へっぽこエリデン日記 #11 ちょっとそこまで…再チャレンジ編

こんにちは、CMDR kmGTRです。

前回から3か月もたってしまいました。その間、引きこもってResでハンティングばかりしていました。専らKrait君で。

しかし、同じようなことを繰り返していてもモチベーションが上がらないわけですね。しかもVRでプレイするとなると、ながらプレイというのは厳しいのです。ちょこっと戦闘、たまに採掘、みたいなのを繰り返していると、ブログに書くネタもなくなってしまうわけです。

で、戦闘しないのであればVRでなくてもいけるかな、ってことで途中で挫折した遠征に再度チャレンジしてみようということにしました。今回はながらプレイなので目的地まで行けるかな・・・

目的地は適当に設定します。Colonia、およびサジA方向に向かって適当に。Colonia周辺に設定したかったのですが遠すぎて設定できず。なので手前の何もないところに。Krait君では1000ジャンプを超えていたので、今回はAnacondaで向かうことに。

久しぶりの登場です。

さ、出発です。ながらプレイだからってわけじゃないけどぼーっとしてたらまた構成に近づきすぎて…

脱出方向が決まっています

Anacondaには比較的大きめなFuelScoopを積んでいるので、手早く燃料補給ができます。あとKrait君と比べてAnacondaは熱に弱いようで、すぐにパネルからもやもやと煙が立ち上がってきます。Heatが70%超えてくるともやっとしますからね。

そうそう、今回初めてFSD Superchargeできました。一度だけ、白色矮星のジェットをかすめたときにアラームが出たことはありましたが、チャージ方法をその時は知りませんでした。どこかで、ジェットをかすめるようにすると読んだので、そのようにやってみたところ大成功。

こちらは中性子星だったようです

Kumaconda君はFSD Superchargeすると120Lyほど飛べるようになるみたいです。すごい~

しかーし、FSD SuperchargeをするとFrame Shift Driveにダメージを受けるというのも読んだことがあり、確認すると確かにダメージ受けてます。なのでAFMで修理するかーと思ってRepair開くと、、、赤い、、、Repairできない…と改めて搭載モジュールを確認すると、、、ない・・・搭載していない…

びっくりですよ。出発前に装備整えたんですけどね。改めてみてみたら、なぜかCollector Limpet Controllerが3つもあるんです。何故…2つ積んだ覚えはあるんですがね、、、3つはないわ、、ないわ、、w

仕方ないので、近場で大きめのステーションがある場所をEDSMで探して、目的地を再設定して向かうことに。60ジャンプのところにありました。

とにかく早くたどり着きたかったのでひたすら飛びました…その日のうちにと…

そしたらその間に4つもジェットを噴き出す白色矮星があり、Superchargeし放題…FSDへのダメージも少し心配でしたが、まあ大したことではありませんでした。

なんとか、目的の星系に到着。久しぶりにChatにNPCの声が!船もいくつか飛んでいてなんだか安心感を覚える。

大きめステーション。ほっとしますねw

さっそく修理しますが、そこそこの傷というところでしょうか。

おたのしみUniversal Cartographics。1800万Crほどになりました。First Discoverも頂戴いたしました~長旅はこれがあるからいいよね。

画像撮り忘れましたが、ちゃんとAFM積みました。でもDeploy時のパワーキャパシティの問題で小さ目に、、、まあ優先度で調整すべきなのかもしれませんが…

今回はVRではなくモニタでプレイしているので、GeForce ExperenceのAnselで撮影もできるようになりました。してなかっただけとも言えますが。

被写界深度やコントラストの調整ができるのでとっても映えるスクショが撮れます。

そうそう、今回はすでに、前回挫折して引き返したポイントよりも遠くまで来れています。VRで他に何もできない環境よりは自由がきいてよいかもしれません。

次の目的地はColonia付近にしようかと。。。そっちのエンジニアさんのところに行きたいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする