Oculus Rift Sの問題点(PC環境かも)と対策

Oculus Rift Sを使用し始めて1か月以上経過しましたが、今でもいくつかの問題点を抱えた状態です。現象は以下の3つです。

  1. ブラックアウトする
  2. 無音になる
  3. ヘッドセットトラッキングが引っかかる

1ですが、サーっと小さいノイズが聞こえながら暗転し、その後無反応になるという現象です。他の方でも起ってはいるようですが、具体的な対応策はあまり見かけません。

2については、結構な頻度で発生します。特にElite Dangerousをプレイしているときに起きます。当初あったノイズというのはなくなりましたが、無音になる現象は解消されません。

3は、トラッキングが引っかかり、場合によっては変な位置にリセットされてしまうというものです。これはトラッキングをリセットすれば回復するので1や2と比べると軽いものです。

自分の環境では、BigScreenのオーディオドライバをアンインストールすることと、Oculusのドライバの再インストール(Oculusのインストールフォルダの、Support→oculus-driversのOculus-Driver.exeを実行)をしました。また、常に使用していたLogicool F310 USBゲームパッドを外しました。そうすることで、1については発生しなくなりました。残念ながら2や3は頻度は下がりましたが発生はしています。

結局、ノートPCではリソースが厳しく、USB周りでの不具合が起きている、というように思います。独立したUSBボードを使用すればもしかしたらこう言った現象も起きないのかもしれません。そもそもCV1の時も、USBの電力不足で10分程度で落ちてしまうということが起きていましたし、USBは相性が厳しいと思われます。

Oculusドライバのアップデートでいつか快適にプレイできるようになるといいな・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする