Oculus Rift Sのファームウエアアップデート来た~

こんにちは。Oculus Rift Sに種々の不具合解消のためのアップデートが来ましたね。さっそくインストールしてみました。

最初、アップデートが必要です、と出てアップデートをしたのですが、いつの間にか消えててRift Sかぶっても反応しないという状況になり少し焦りました。。これはソフトのアップデートだったのでしょうか・・・

そんな時は一度パソコンを再起動して、Rift Sを接続しなおしてみましょう。そうすると、Oculusソフトウエアの画面上部に帯でアップデートがある旨が表示されますので、クリックして進めましょう。

ファームウエアアップデートが始まりますので、USBケーブルは抜かないようにしましょう。

時間がちょっとかかるので焦らず・・・

本体のアップデートが終わると次はOculus Touchです。

ちゃんと左右別々の画像が表示されるんですね。わかりやすくてよいです。

完了すると以下のダイアログが表示されます。

Rift Sについてはオーディオクオリティの問題と、ディスプレイの問題の対策のようですね。ディスプレイ問題の改善についてはちょっと消極的な書き方のようです。

ライブラリのアップデートには同じ内容がずらり、と並んでいました。。なにごと・・・

さて、アップデートした効果があるのか、久しぶりにBeatSaberをプレイしてみました。Rift Sの初期F/Wだと、音の途切れからくる1秒以下のフリーズが頻発することによるFailの連続で嫌になり、少し離れていましたw

アップデート後は、2曲ほどプレイしただけですが今のところは現象が起きていません。オーディオがらみのアップデートが効いているように思います。ノイズも頻度は明らかに減っていました。

ネットではアップデートするとブラックアウトするみたいなこともあるようですが、とりあえず自分の環境では問題なくアップデート完了し、効果も出ているようです。

また、何か気づいた点があれば記載したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする