へっぽこエリデン日記 #6 二人目のエンジニアを開放するゾ

こんにちは、CMDR kmGTRです。

帝国をいい具合に恐れるよう刷り込まれたところでした。

前回はPower Playに再び挑戦するところまででした。HAHN GATEWAYを根城に決め、ASP EXPLORERを呼び寄せて腰...

今回は、2人目のエンジニアさんを開放したいと思います。2015年ころからプレイしているにもかかわらず、今更かよ、というものばかりですよね。へっぽこなんで許してください。

最初はいつも機嫌が悪そうなElvira MartuukさんをアンロックしてFSD改造をしてもらっていたのですが、そろそろ別のエンジニアさんにも改造してもらいたくなりましてね・・・次はシールド強化もしたく(何度も沈められるので)、Felicity Farseerさんに依頼できるようにします。

さて、解放条件としては残りの一つ、1tのMeta-Alloysを献上することにあります。

Meta-Alloysはただ一つ、Maia星系のDarnielle’s ProgressというPlanetary Outpostでのみ購入可能です。価格は113,355crなので大したことありません。開放要件としては安いものです。さっそく向かいましょう。

途中、星々をスキャンしながら進みます。小遣い稼ぎになれば。。。Thargoidがたくさんいる星系も見つつ・・・

途中は割愛して、到着したので早速購入します。地上基地ということを除けば楽ちんですね~

これで、あとは Felicity Farseerさんのところに献上しに行けばOK!とりあえず出発しましょう~

と、その前に、せっかくだから近くのステーションにも寄って行ってみよう、ということでObsidian Orbitalに寄って見ます。Obsidianという言葉は車の塗装色で聞いたことがありますが、黒曜石のことだったんですね。

青白い恒星と影になって黒いステーションの対比がいい感じ

特筆することもなく、出発します。が、事件はこの直後に起きます・・・

墜とされました。インターディクトされ、まあ迎え撃ってやんよ、くらいに考えてたら墜とされました。NPCはエンジニア改造してて強くなってるらしいので、1対1で勝てるのは本当に小さい船だけ・・・何より悲しいのはNPC CREWが育ちつつあったところだったので、それを失ったのは痛い。。

Meta-Alloysをもっていると、どうやらNPCに襲われるようですね。これはもうゲーム的な進行なのでしょう・・・ちゃんと警戒してる人なら逃げ切るか、相手を凌駕するかなのでしょうが、技量もパワーもない素人Anacondaは格好の的となってしまいました。

墜とされてもそんなに気落ちしたことないんですが今回はさすがに2,3分放心状態でした(笑)少し落ち着いてから憂さ晴らし?にTweetしてます・・・

次に後悔したのは、Obsidian Orbitalに寄ったことでした。船を墜とされたときは、最後にDockしたポートから再開ということなので、また Darnielle’s Progressに降りなきゃなりません。めんどくさい!w苦手なのに・・・w

NPC Crewは別の人を雇っておきます。

さて、途中は省きまして出航します。

もちろん、インターディクトされますが今回は本気で逃げますw相手が何であっても逃げますw

無事、逃げてエンジニアさん基地にも到着し、アンロック完了しましたとさ。え、スクリーンショット?自分でもわからないんですが撮っていませんでした・・・

そろそろ、採掘にも飽きはじめて、ほかのことに目が向くようになってきます(というか採掘にハマっていたんだな・・・)。そこで、ちょっとたまっているお金で船を買うことにします。。

次回、探査船を買ってみる の巻?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする